【EFT/タルコフ金策】知らないと損する店売り価格まとめ ~Lv20の初心者向け

  • 高いアイテムがわからない
  • どのアイテムを持って帰ればいいかわからない
  • どのアイテムを売っていいかわからない
  • どのトレーダーが1番高く買い取ってくれるかわからない

そんな悩みを抱えていませんか?

Lv9以下のフリーマーケットが開放されていない初心者向けに
今シーズン毎日プレイしている私が徹底解説します。

アイテム店売り価格一覧

さっそくですが、店売り価格一覧表をまとめました。
どのアイテムが誰に一番高く売れるかが記載してあります。
店売り価格一覧表へ。

持って帰る優先度が高いアイテム

また、値段が高く優先して持って帰るアイテム一覧もまとめましたので、
良ければレイドに行きながらサブモニター等に表示して使ってください。
アイテム優先順位一覧へ。

マス単価について【金策において必須の知識】

タルコフの金策において「マス単価」という概念がありますのであわせて紹介します。
マス単価とは、1マスあたりの売却金額のこと。
図で説明します。
黄色の枠で囲ったのが1マスになります。

具体例で見てみましょう。
左の飲み物が「ウォッカ」、右が「コンデンスミルク」というアイテムです。

店売り価格を比較します。
ウォッカの売却額:15000₽
ミルクの売却額:14965₽

ミルクのほうが売却額は安いですね。

しかし、ウォッカは2マス占有するアイテムです。
ここで登場するのが、さきほど紹介したマス単価です。

マス単価を計算してみると…

ウォッカ:7500₽
ミルク:14965₽

マス単価にすると、ミルクが倍近くあります。

よって、ミルクのほうが1マス単価あたりの値段が高いアイテムです!
この場合は、ミルクのほうが持ち帰る優先度が高くなります。

金策で重要な考え方となっておりますので是非覚えていってください。

残しておいたほうが良いアイテムまとめ(できれば)

以下で紹介するアイテムは、できれば残しておいたほうが良いアイテムです。

理由としては2つ

HIDEOUT(隠れ家)の拡張に使うアイテム

HIDEOUTの拡張に使うアイテムは、需要が高いです。
そのため、フリーマーケットでも高価で取引されています。
また自分のHIDEOUT拡張にも使うためできれば残しておきましょう。

超高額アイテム

フリーマーケットで、超高額で取引されているアイテムです。
100万超えのアイテムも含まれています。
なので、よっぽど余裕がないとき以外は売らずに残しておきましょう。

良きタルコフライフを!

関連記事

フリーマーケットが解放された方はこちら↓
【タルコフ】フリマ高額アイテムまとめ ~フリマ開放されたての初心者向け~